こむら返りで病院!?

こむら返りで病院!?

こむら返りは多くは一過性のものですので、喉元過ぎればといった具合で、治ればそのまま放置という人が多くいます。もちろん、前出の3大要素(水分、血行、ミネラル)が改善されればこむら返りはなくなることが多いのも事実ですが、もし、短期間に頻繁にこむら返りが起きるようであれば、迷わず医療機関を受診することが大切です。目安で言うと、例えば1週間に2回以上で、これが何週間も続く場合、このような場合は、念のため何らかの病気を疑いましょう。

 

では、どの科を受診すべきでしょうか。一見、整形外科のようですが、内科的な病気の可能性は内科でも良いでしょう。かかりつけの病院があれば一番安心です。症状から医師がその病院ではできないレベルの精密検査が必要と判断すれば、紹介状を持って大きな病院へ行くことになります。始めから大きな病院へ行くという選択肢もありますが、大きな病院は初診の場合時間が掛かり、手間もかかるというのがデメリットです。もしものためにも、日頃からかかりつけの病院を決めておいて、病気になってもスムーズに検査や治療が行える環境にしておきたいものですね。
喉元過ぎれば、ではなく、喉元を過ぎるその瞬間、自分の体の中の変化を注意深く見ることが大切です。